• ホーム
  • ニュース
  • 2018
  • 共通ポイント「Ponta」、大和ハウスグループのロイヤルゲートが提供するモバイル型マルチ決済端末「PAYGATE ...

ニュース

共通ポイント「Ponta」、大和ハウスグループのロイヤルゲートが提供するモバイル型マルチ決済端末「PAYGATE Station」で利用可能に

2018.11.01

 株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)の運営する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」は、大和ハウスグループの株式会社ロイヤルゲート (本社:東京都港区、代表取締役社長:梅村 圭司、以下「ロイヤルゲート」)が、2018年12月7日(金)より提供を開始するモバイル型マルチ決済端末「PAYGATE Station」に対応し、「Pontaポイント」の加算、減算が可能となります。

 ロイヤルゲートの提供する「PAYGATE Station」は、クレジットカードやQRコード、中国銀聯などの決済手段に対応したモバイル型マルチ決済端末です。本決済端末は、持ち歩いて店内のどこでも決済可能なため、据置型の決済端末の設置が難しいスペースの限られた店舗でも利用できます。「Pontaポイント」の加算、減算機能の実装は、2018年度内を予定しております。

 LMとロイヤルゲートは、大和ハウスグループを始めとして、「Ponta」および「PAYGATE Station」の導入企業の拡大に協力して取り組んでまいります。

※「Ponta」は、大和ハウスグループの「ハートワンポイント」とのポイント交換サービスを 2016年10月より実施しております。

本件に関する資料