• ホーム
  • ニュース
  • 2017
  • 三洋堂ホールディングスとロイヤリティ マーケティングが提携 2017年秋より「三洋堂書店」全店にて「Ponta」を...

ニュース

三洋堂ホールディングスとロイヤリティ マーケティングが提携 2017年秋より「三洋堂書店」全店にて「Ponta」を導入

2017.07.13

中部エリアを中心に83店舗の書店を展開する株式会社三洋堂ホールディングス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長 加藤 和裕、以下「三洋堂」)と共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 長谷川 剛、以下「LM」)は、ポイントサービスに関して提携いたしましたので以下の通りお知らせいたします。三洋堂は、子会社である株式会社三洋堂書店の全店舗にて、2017年秋を目途にPontaポイントをためて、つかえるサービスの導入を目指しています。

三洋堂グループは、「本とのであいのおてつだい」をモットーに、本と関連した商品およびサービスを取り扱うことで、お客様の利便性を高める“ブックバラエティストア”をビジネスモデルとして店舗を展開しております。

LMが運営する「Ponta」は、2010年3月にサービスを開始し、約8,000万人の会員数を有する共通ポイントサービスで、日常消費から生活インフラ、オンライン購買を含めて、全国の約17万店舗でご利用いただけます。LMは、Ponta会員の皆様のあらゆる生活シーンにおいて、「便利・おトク・楽しい」サービスの提供を目指しています。

本提携により、両社は、より多くの皆様にサービスをご利用いただけるよう、会員サービスの更なる拡充を図るとともに、地域に根ざしたサービスを一層強化してまいります。

尚、現在実施しております三洋堂書店のポイントカードは継続の予定です。Pontaサービスの開始日および内容等、詳細につきましては決定次第、改めてご案内させていただきます。三洋堂とLMは、お客様に提供するサービスの向上を目指し、今後も協力して取り組んでまいります。

本件に関する資料