• ホーム
  • ニュース
  • 2016
  • 食品スーパーマーケット「アルビス」と「ロイヤリティ マーケティング」が提携

ニュース

食品スーパーマーケット「アルビス」と「ロイヤリティ マーケティング」が提携

2016.11.11

北陸三県最大手の食品スーパーマーケットを運営するアルビス株式会社(本社: 富山県射水市、代表取締役社長:大森 実、以下「アルビス」)と、国内最大級の共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、アルビス会員向けポイントの運営について提携し2017年度内スタートを目処にアルビス全店にてPontaの“たまる・つかう”サービスを準備して参りますのでお知らせします。

また、アルビスと既に提携している国内最大級の地域ポイント支援会社であるグリーンスタンプ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:春日 政彦、以下「GS」)の協力を得て、既存のアルビス店舗及びアルビス店舗周辺の地域商店網にPonta提携店舗網を加えた北陸三県で1,000店舗以上の利用可能実店舗、両社会員100万人以上を目指す北陸最大級のポイントプログラムとして立ち上がります。

LMが運営する「Ponta」は、国内最大級となる約7,800万人の会員を有する共通ポイントサービスで、日常消費から生活インフラ、オンライン購買を含めて、全国の約14万店舗でご利用いただけます。アルビスは提携を機に従来の会員カードを一新、便利でお得なお買物を楽しんで頂ける機能やサービスを加え、アルビスでのお買物は勿論、日頃利用するいつもの商店、ガソリンスタンド、コンビニなどの実店舗からオンラインサービスやカタログ商品との交換に至る、会員の皆様のあらゆる生活シーンにおいて、「便利・おトク・楽しい」サービスを提供してまいります。

本件に関する資料