ニュース

インドネシア最大の共通ポイント「Ponta」、会員数1,000万人を突破

2016.07.20

株式会社ロイヤリティ マーケティング (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」) の運営する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」は、インドネシアにおいて会員数が1,000万人を突破し、同国最大の共通ポイントに成長しましたので、お知らせします。

 「Ponta」は2015年2月、インドネシアにおいて、LMの現地事業パートナーである共通ポイント事業会社「PT. Global Loyalty Indonesia」を通じてサービスの本格展開をスタートし、2016年7月11日には会員数1,000万人を突破しました。現在、提携社はミニマートやレストラン、デンタルクリニックやシャトルバスなど10社15ブランド、13,135店舗でポイントサービスが利用可能。同国全域をカバーする最大の共通ポイントサービスに成長しました。

 また、Pontaカードを提示するだけで、映画館や遊技場などの施設で優待や割引が受けられる「キャンペーンパートナー」が22施設に拡大。2016年7月1日からは、インドネシア最大の国営石油会社プルタミナの運営するガソリンスタンドでPontaポイントのたまるキャンペーンが開始しました。インドネシアの移動手段として欠かせない自動車領域での取組みが始まるなど、同国最大の共通ポイントサービスとして、インドネシアの生活により密着したサービスを目指し成長を続けています。

 インドネシアにおける「Ponta」サービスはインドネシアの人々に愛される国民的サービスを目指しています。

※ 日本のPontaカードをインドネシアでご利用頂くことはできません。
※ インドネシアのPontaカードを日本でご利用頂くことはできません。

<インドネシアにおける「Ponta」事業 沿革>

2010年3月 日本において共通ポイント「Ponta」サービス開始
2015年2月 インドネシアにおいて「Ponta」サービス本格開始
2015年12月 インドネシア「Ponta」会員 700万人突破
2016年7月 「Ponta」会員 1,000万人突破

<インドネシアにおける「Ponta」事業 概要>

・運営会社 PT. Global Loyalty Indonesia
・サービス開始日 2014年12月1日
・会員数 10,007,955人(2016年7月11日時点)
・サイトURL http://www.ponta.co.id/
本件に関する資料