• ホーム
  • ニュース
  • 2013
  • セガ エンタテインメントとロイヤリティ マーケティングが提携 アミューズメント施設初!「セガ」でPontaサービス...

ニュース

セガ エンタテインメントとロイヤリティ マーケティングが提携 アミューズメント施設初!「セガ」でPontaサービス開始!!

2013.03.18

株式会社セガ エンタテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平岡 享悟、以下「セガ エンタテインメント」)と、共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は提携し、2013年3月18日(月)より、セガ エンタテインメントが運営するセガアミューズメント施設にてPontaサービスを開始します。アミューズメント施設におけるPontaサービスの提供は初めてとなります。

セガ エンタテインメントとLMは、都内のセガアミューズメント施設3店舗にて、1. 【たまる】来店ポイント:来店したお客様が店内設置の液晶端末で、Pontaカードのバーコードを読み取るとPontaポイントがたまる、2. 【つかう】20ポイントでUFOキャッチャーが1プレイできる(1ポイント=1円相当)など、Pontaポイントの「たまる・つかう」サービスを提供します。「Ponta」の導入は、2013年7月末までに「セガ」全204店舗を予定しています。

セガ エンタテインメントは会員5,224万人を有する「Ponta」の導入により、既存のお客様に加え、これまで「セガ」をご利用いただいていなかったお客様に足を運んでいただくことを目的としています。また、これまで把握できなかったお客様のニーズを捉え、お客様に喜んでいただける価値の高いサービスの提供を目指します。
LMは、娯楽領域でのサービスの充実を図ることで、Ponta会員の「便利・おトク・楽しい」を一層高めるとともに、新たなPonta会員獲得を目指します。

ポイント加算に“遊び心のある”仕掛けを! ~「ルーレット」で加算ポイントが決定~

セガ エンタテインメントでは、アミューズメント施設ならではのユニークなポイント加算の仕組みを採用します。店内設置の「ポンタ」をモチーフにした液晶端末にてPontaカードのバーコードを読み取ると「ルーレット」が表示され、1等10ポイント、2等5ポイント、3等1ポイントのいずれかが加算されます。

ポイント利用で通常料金よりおトクに!

セガ エンタテインメントでは、Pontaポイントを「つかう」ことで、通常料金よりおトクに対象のサービスをお楽しみいただけます。例えば、“20ポイントでUFOキャッチャー1プレイ”や“10ポイントでメダル10枚プレゼント”などおトクなサービスを提供します。
店内設置の液晶端末にてPontaカードのバーコードを読み取り、画面に表示される一覧からご希望のサービスを選択するとクーポン券が発行されます。クーポン券をスタッフに渡すとご利用いただけます。
※1ポイント=1円相当
※対象のゲームは、店舗により異なります。

「セガ」におけるPontaサービス概要

■提携企業名: 株式会社セガ エンタテインメント
■業種・業態: アミューズメント施設の企画・運営など
■加算ポイント: 来店ポイント
店内設置の液晶端末にてPontaカードのバーコードを読み込み、表示される「ルーレット」で決定。
・1等:10ポイント ・2等:5ポイント ・3等:1ポイント
■利用ポイント: ポイントで対象のサービスを通常料金よりおトクに楽しめる
店内設置の液晶端末にてPontaカードのバーコードを読み込み、表示されるサービス一覧からご希望のサービスを選択してクーポン券を発行し、スタッフに渡す。
・UFOキャッチャー1プレイ:20ポイント
・メダル10枚:10ポイント  他
※1ポイント=1円相当
※対象のサービスは、店舗により異なります。
■サービス開始日: 2013年3月18日(月)
■Ponta利用可能店舗:
・セガワールドトレッサ横浜
・セガワールド大森
・ハイテクランドセガブリーズ

本件に関する資料