ニュース

Pontaリサーチ:世相を表す漢字および初詣に関する調査

2012.12.11

共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、2010年3月のPontaサービス開始当時より、Pontaリサーチ会員(※)を対象としたアンケート調査「Pontaリサーチ」を実施しています。企業や団体からの依頼に加え、2012年8月より自主調査も本格的に開始し、調査の結果を毎月定期的にニュースリリースにてご報告しています。

今回は、全国の10代以上の男女(Pontaリサーチ会員)に、「世相を表す漢字および初詣に関する調査」を実施しました。調査は、インターネットにて2012年11月6日(火)から11月8日(木)まで行い、3,024名の有効回答を得ました。
※Pontaリサーチ会員:Ponta会員の方で「Pontaリサーチ」への会員登録をしていただいている方

◆調査結果概要

1. 2012年の世相、2013年の世相予想を漢字一文字で表現すると?

2012年の世相を表す漢字:1位「苦」、2位「忍」、3位「変」
2013年の世相予想を表す漢字一文字:1位「楽」、2位「進」、3位「明」

2. 2013年初詣に最も行きたい場所と居住県の関係は?

地元の神社、寺院でのんびりと初詣を楽しみたい人が最も多いようです。
一方、出雲大社、太宰府天満宮、北海道神宮は、関東エリア・関西エリアに在住の方からも人気があり、特に「縁結び」で有名な出雲大社は関東居住者が上位2位を占めています。

3. 神社、寺院別にお祈りしたい事に違いはあるの?

お祈りしたい事の上位3位は、「家内安全」、「健康祈願」、「学業成就」です。
「家内安全」は、どの神社、寺院でも最も割合が高く、神社、寺院別に見ると、「学業成就」は太宰府天満宮、「開運招福」は伊勢神宮、「縁結び」は出雲大社がそれぞれ高い割合となっています。

4. 初詣でお祈りしたいことと御賽銭の関係は?

御賽銭は100円が最も多く、平均は414円となりました。回答数は多くありませんが、「交通安全」や“世界平和”・“日頃の感謝”などの回答を含む「その他」で御賽銭の額が大きくなっています。

5. 性別・年代別で初詣のお祈りに違いはあるの?

「家内安全」は、30代以上の年代で40%以上に達しています。ただし、60代以上の女性については「健康祈願」の割合が38.4%と「家内安全」に拮抗しています。
また「学業成就」の1位は10代男女、「縁結び」の1位は20代男女となりました。

※調査結果詳細は添付のPDFをご参照ください。

【引用・転載の際のクレジット表記のお願い】
本リリースの引用・転載の際は、必ずクレジットを記載していただけますようお願い申し上げます。
<例> 「Pontaリサーチが実施した調査によると・・・」

本件に関する資料