ニュース

2012年度上半期 実績

2012.10.26

共通ポイントプログラム「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)の2012年度上半期における会員数、取引件数の実績をご報告します。

◇会員数

会員数は、現在4,839万人(2012年9月末日時点)で、2012年度通期の目標であった4,800万人を上半期で達成しました。その要因は、ローソンストア100を運営する株式会社九九プラス(3月に参画)を始めとした新規提携社の「Ponta」参画や、既存提携社による積極的な会員獲得施策です。

◇取引件数

2012年度上半期の取引件数は、月平均1億5,089万件、2011年度通年の月平均と比較すると135%となり、全体を通し大幅な伸びを示しました。
今年7月、8月は2ヶ月連続で過去最高を記録し、8月度実績は、月間1億6,329万件、1日あたり平均526万件となりました。7月、8月における記録更新の要因は、Ponta提携社が連携して実施した販促施策(夏キャンペーン)が好調だったことに加え、提携各社の商戦期に伴う「取引件数」の増加が大きく貢献したことです。

~2012年上半期トピックス~

■4,839万人(2012年9月末日時点)のPonta会員データの分析を行い、複数の提携社が連携して効果的な販売促進やマーケティング施策を検討する「CRM研究会」を7月に発足。

■新規:KCカード株式会社(5月)、株式会社新生銀行(7月)、株式会社インサイト(9月)が「Ponta」サービスを開始。
既存:サン・クエスト株式会社(9月)が「Ponta」サービスを全国展開。

■「Ponta」初の産学官との取り組み:けいはんなエコシティ次世代エネルギー・社会システム実証プロジェクト(8月)が実証協力のインセンティブとして「Ponta」サービスを導入。

■2012年Ponta夏キャンペーン『Ponta紅白戦~日本縦断編~』は参加登録者数約14万人となり、歴代の夏キャンペーンにおいて過去最高を記録。それに伴い、Ponta公式サイト『Ponta.jp』の7月の月間PV(※)も過去最高を記録。
※PV(ページビュー):ウェブサイト内のページが閲覧された回数

■O2O強化施策として株式会社ミクシィとの連携を開始。

■Pontaリサーチ会員(※)を対象としたアンケート調査「Pontaリサーチ」で、8月より自主調査を本格始動。
※Pontaリサーチ会員:Ponta会員の方で「Pontaリサーチ」への会員登録をしていただいている方

本件に関する資料