• ホーム
  • ニュース
  • 2011
  • GDO、ゴルフ業界初の共通ポイントプログラム「Golfers Ponta」 10月1日からサービス提供開始 〜震...

ニュース

GDO、ゴルフ業界初の共通ポイントプログラム「Golfers Ponta」 10月1日からサービス提供開始
〜震災で低迷しているゴルフ場市場の活性化を促進〜

2011.09.29

ゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社: 東京都港区、代表取締役社長:石坂信也、以下GDO)は、株式会社 ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小林裕宜、以下LM)が運営する共通ポイントプログラム「Ponta(ポンタ)」との提携を先日発表いたしましたが、2011年10月1日(土)より「Golfers Ponta(ゴルファーズポンタ)として、全国のゴルフ場に向けてサービスの提供を開始いたします。

■本サービスの開始の背景と目的

2011年3月11(金)の震災発生後、日本経済全体への経済環境の悪化が叫ばれるなか、ゴルフ業界も例外ではなくゴルフ場全体の集客低迷やゴルフ用品市場の冷え込みなど、業界全体が厳しい状況にあります。本サービスの提供により、ゴルフのみならず他業種間で利用可能な新たな付加価値サービスを提供し、ゴルフ場を中心とした、市場活性化をめざします。

また、ゴルファーにとっては利用価値の高いポイントサービスの利用が可能に、ゴルフ場にとっては、ゴルファーの集客ツールのひとつとしてマーケティング強化の一端を担うと考えております。

今後は、ゴルフ場だけでなくゴルフ関連施設(練習場など)での利用も検討するなど、更なる付加価値ポイントサービスを企画していく予定です。

■Golfers Pontaのサービス概要

Ponta会員になると、ゴルフ場でのプレー精算時に提示するだけで1プレー毎に50以上ポイントが貯まり、1ポイント1円として、Ponta参画サービスでどこでも使用可能なゴルフ業界初の共通ポイントサービスです。

<Golfers Pontaのサービス概要>

1)サービス名称:『Golfers Ponta』(ゴルファーズ ポンタ)
2)Pontaカード名称:Golfers Point Card(ゴルファーズ ポイント カード)
3)サービス提供日:2011年10月1日(土) より全国のゴルフ場で順次スタート
4)提携ゴルフ場(コース)数:10月末までに100コースほど順次導入予定(年内200コース予定)
5)ポイント付与とレート:ゴルフ場1プレー毎に50ポイント以上(ゴルフ場により異なる)付与
  1ポイント=1円として利用可能
6)申込方法:ゴルフ場にてカード申込み→Web登録にて会員登録完了(PC,モバイルにて登録)
7)本サービス紹介ページURL:http://www.ponta.jp/c/partner/golfersponta/index.htm
8)その他:ゴルフ場および提携店舗にて加算・使用条件が異なる場合がございます。既存Pontaカードをお持ちの方も利用可能。
9) Pontaカードの入会金、年会費は無料

本件に関する資料