ニュース

ケンタッキーフライドチキン、ピザハット
全国でPonta導入決定

2011.04.28

株式会社ロイヤリティ マーケティング(以下:LM)が提供している共通ポイントプログラム「Ponta(ポンタ)」に、日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(以下:日本KFC)が運営するケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)と、ピザハットが参画することになりました。

KFCでは、2010年3月 上旬から千葉県内の約70店舗でPontaの試験導入を行いましたが、この度、全国の店舗に拡大して導入することを決定致しました。全国展開にあたり、まず2011年5月12日から千葉県内約70店舗でサービスを再開し、2011年6月30日より全国のKFC店舗でサービスを一斉にスタートする予定です。(*一部、ご利用いただけない店舗があります。)

また、ピザハットでは2011年5月10日からピザハット公式サイト(http://www.pizzahut.jp/)を通じたWebでのご注文を対象に、全国一斉にPontaを導入する予定です。(*一部、ご利用いただけない店舗があります。)
KFC、ピザハットともに、Pontaカードをご利用の場合、お買い上げ100円(税込)毎に1ポイントがたまり、1ポイント1円相当として、商品代お支払い時にポイントをご利用頂くことができます。(*KFCのポイント利用は10ポイント単位となります。)

2011年3月1日で1周年を迎えたPontaは、提携企業が33社、会員数は3,100万人を超える規模に成長しており、今後もPonta会員の皆様の利便性向上につながる提携社数の拡大をしていく予定です。現在の提携社につきましては、Ponta.jpウェブサイトhttp://www.ponta.jp/でご確認下さい。

本件に関する資料