• ホーム
  • ニュース
  • 2011
  • 約3,000万人の『Ponta(ポンタ)』会員へ向けた 日本初のソーシャルアプリサイト『ポンゲー』誕生

ニュース

約3,000万人の『Ponta(ポンタ)』会員へ向けた
日本初のソーシャルアプリサイト『ポンゲー』誕生

2011.02.24

『Ponta』の総合的エンターテインメントサイトを運営する株式会社レッグス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長内川 淳一郎)と、共通ポイントシステム『Ponta』を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 小林 裕宜)、国内の主要インターネットメディアとソーシャルアプリプロバイダーが参加するオープンアプリプラットフォーム『aima(あいま)』を運営するACCESSPORT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 沈 海寅、翁 永飆)の3社は事業提携をおこない、リアルの店舗とソーシャルゲームがポイントを通じてつながる、日本初のソーシャルアプリサイト『ポンゲー』を2月24日(木)にオープンすることを発表いたします。

『ポンゲー』は、Ponta 会員がソーシャルゲームを無料で楽しむことができます。(一部コンテンツは有料です。)ソー シャルアプリで人気の農場系アプリ『農場パラダイス+(プラス)』をはじめ、歴史シミュレーションゲームなど幅広い年齢層の会員に楽しんでいただけるラインナップが用意されており、今後も順次新しいタイトルが追加されていく予定です。

『ポンゲー』ではソーシャルゲーム内でアイテムを購入する際に『Ponta』ポイントの付与・利用が行われ、ローソン等の店舗(Ponta加盟店)で貯めたポイントを『ポンゲー』で利用することも可能です。

今後は3社の強みを活かし3,000万人の会員がゲームを通じてコミュニケーションを楽しむ日本一のソーシャルメディアを目指します。将来的には会員だけでなく『Ponta』加盟店も参加する、新しいプラットフォームの構築を視野に入れております。

本件に関する資料